今年もPEJをよろしくお願いいたします

新年のご挨拶を申し上げます。

パッシブエネルギージャパン株式会社です。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

さて、年の初めは様々な目標を掲げる時期でもあります。

私は技術開発者として日本の皆様により良い住環境を提供する為、母国ドイツから日本にやってきて早や11年。

日々研究に没頭しております。

お客様からいただいたご意見にも真摯に向き合い、商品の改良を重ねております。

今回はそんな「せせらぎ」の換気システムの基本をご紹介します 。

【特許取得】ダクトレス熱交換換気の仕組みとは?

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つ という仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

吹き抜けや高い天井のある開放的な家・狭小住宅にも最適!

輝かしい日差しと開放感あふれる勾配天井や吹き抜けを実現できるのは
ダクトレス構造の「せせらぎ」だからこそ。

従来型のダクト式の熱交換換気システムと違い、天井裏に張り巡らせる太いダクト(配管)やクローゼットほどの広さが必要になってしまう室内機を置くための機械室スペースが不要。

より自由な建築設計が可能です!

そのため、断熱住宅の建築が進んでいる寒冷地に限らず、都心の狭い土地に建てる狭小住宅やリフォーム物件にも数多く採用されています。

家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ🄬」を設置するだけなので取付工事にかかるコストを抑えることができることも、「せせらぎ🄬」が選ばれる理由の一つです。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

本年も「せせらぎ」をご愛顧いただきありがとうございました

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

新時代を迎えた令和元年、年の瀬も押し迫ってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

おかげさまで本年も全国多くのビルダー様に「せせらぎ®」をご採用いただき、ご好評をいただくことができました。

来年もさらにパワーアップした「せせらぎ®」をお届けできるよう、より一層の品質向上を目指してまいります。

※なお、パッシブエネルギージャパン株式会社では、12月28日~1月5日まで年末年始休暇をいただきますので、何卒ご了承下さいませ。

◆簡単メンテナンスでいつまでも快適な住環境を◆

ダクト式の換気システムは、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまいます。

しかし、ダクトの清掃には定期的に清掃のプロに依頼して掃除をする必要があり、経済的な負担も大きくなります。

「せせらぎ®」は壁面に直接取り付けるダクトレス換気システムですので、お施主様ご自身で簡単に換気ユニットを取り出すことができ、ドライバーなどの工具を使用しないで分解が可能です。

さらに新型ファンユニット「Gauβ Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)
セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能です。
(食洗器での洗浄も可能です!)

24時間、365日ずっと回り続ける換気システムにとって、長く利用するためにはメンテナンスがとても重要です。

「せせらぎ®」はメンテナンスのしやすさを優先して設計されているため、お施主様の負担は最小限に、かつとても衛生的で、さらに経済的な熱交換換気を実現します。

換気は住まいの呼吸です。

「せせらぎ®」なら常にクリーンな空気を循環させて、いつまでも衛生的で健康的な生活を維持できます。

⽇本初!! 蓄熱⽅式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得︕

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預
けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適
な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素⼦(蓄熱エレメント)だけでなくファンもまるごと水洗い可能!新鮮な空気を取り込む性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸
っているそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」

当たり前すぎる存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

「結露と乾燥と冷気」冬の悩みは寒冷地にも強い熱交換換気システム『せせらぎ』が解決!

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

師走に入り寒さも本格的になってきました。

『乾燥、結露、冷気の侵入』と様々な要因で、冬場の室内環境は四季の中で、一番崩れやすいのではないでしょうか。

冬場の室内環境を快適に維持するためには適切な「換気システム」が不可欠です。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

熱ロスを抑え、湿度センサーによる調湿作用で過乾燥も防ぎます!

寒冷地のお客様から、厳冬でも屋外の影響がほぼなく、快適に過ごしているとご好評いただいております。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介します。

ダクトレス熱交換換気 寒さが厳しい冬でも快適な理由とは?

第三種などによる一般換気では、冷たい外気がそのまま室内に入ってきます。

ヒヤッとする不快さで、つい暖房の設定温度を上げがちに・・・。

しかし、「せせらぎ®」なら、熱交換により、暖められた空気の熱を最大93%回収!快適温度に近づけた空気が供給されるのでとても快適です。

また、「せせらぎ®」の特徴である「ファンモーターの交互運転」により蓄熱素子とその内部を通る空気の温度差は、どの部分でも2~3℃以下です。

温度差が少ないので露点温度を通過することはなく、蓄熱素子内では結露が起こらないため、カビなどの心配もありません。

◆湿度センサーによるデマンド制御換気でいつまでも快適な住環境を

せせらぎは基本70秒ごとに給気と排気を繰り返します。

その際の湿気の吸着力の高低する特性を利用して反転時間の変更により、住宅内の湿度を調整することができます。

コントローラーに内蔵している湿度センサーにより、反転時間15秒~140秒間隔で室内の湿度を監視、 デマンド制御換気を行えるようになりました。

空気中の水分を回収して過換気を防止!

 湿度センサーが風量を自動調節することで、相対湿度50%前後の爽やかで快適な湿度を保ちます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

冬も寒くない!地球環境にも優しい「せせらぎ」で一年中快適な室内環境を

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

初冬の候 、 いかがお過ごしでしょうか。

環境省の調査によると、⽇本では世界 平均より速いペースで気温が上昇しており、将来さらに真夏日・猛暑⽇が増加すると予測されています。

温暖化の原因と言われているCO2排出量を減らすにはどうしたらよいのでしょうか?

せせらぎは部屋の快適な空気(熱)を 再利⽤するので、CO2排出量削減に効果があり環境に良く地球に優しい換気システムです。

第1種換気方式で、70秒毎に2台1組となって給気と排気を自動で切替え「熱と湿気」を蓄えます。

そして蓄えられた「熱と湿気」は新鮮な空気と一緒に、また部屋の中へと戻っていきます。

これが空気(熱)の再利用で建物全体を効率的に換気します。

熱交換率93%の「せせらぎ®」なら、寒い季節も室内の快適な温度を逃がしません。

心も体も温まる「せせらぎ®」の魅力をご紹介します!

①熱交換換気による暖房効果の比較

熱交換効率は最大93%で暖房を利用する期間が短くなります。

高性能住宅の場合、冷暖房費削減効果は約半分になるケースも!

②CO2排出量削減で地球に優しい

せせらぎ®は部屋の快適な空気(熱)を再利用します。

だから環境に良く地球に優しいです。

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内
機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可
になります。

さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の
汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発⽣し、
悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。

ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要
がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで
分解が可能
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつ
までも衛⽣的で健康的な⽣活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

熱交換効率93%の「せせらぎ」で​快適な住環境を実現!

こんにちは。パッシブエネルギージャパン株式会社です。

本年10⽉1⽇に消費税率が10%へと引き上げられ、政府は住宅取得における景気対策として、⽀援制度を実施しています。

そのため、消費者には増税後でもお得に住宅購⼊できる情報が
多く届けられているようです。

しかし支援制度の基準をクリアするだけで本当にいいのでしょうか?

「住宅の基本性能」と呼ばれる温熱環境や湿度管理などは住宅を購入するときに最も重視されるべきものだと思います。

だからこそ住宅の基本性能を支える「適切な換気」に意識を向け、快適な住環境を実現していただきたいのです。

熱交換率93%の「せせらぎ®」なら、暑い季節も寒い季節も室内の快適な温度を逃がしません。

さらに第1種換気方式で、2台1組となって給気と排気の役割を交代しながら切替運転を行い、建物全体を効率的に換気します。

それでは、こだわりの詰まった「せせらぎ®」の秘密をご紹介します!

六角ハニカム型で熱交換効率93%を発揮!

「HEXAGLOT®」は高性能な酸化セラミックによる多孔質結晶で六角形ハニカム状に成形されています。

急速・高効率で空気中の熱を吸収して蓄熱することができ、熱交換の心臓部と言えるはたらきを担っています。

冷気と暖気を交互に通すと、その空気のほとんどの熱がリカバリーされます。

ハニカム型により表面体積比率が自然界の最大比率になり、空気抵抗も減少

「せせらぎ®HEXAGLOT®」とガウスファン03を組み合わせることで、熱交換効率93%を発揮し、風量80㎥/hが達成されます。

高性能セラミックで構成されているので、耐食性及び耐久性にとても優れている素材で、水洗いが可能です。

交換の必要もなく、半永久的に清潔で綺麗な状態を保つことができ、とても衛生的で経済的です。

日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換 換気システムとして特許を取得!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。


メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。人間が生涯一番多く口にする「空気」。

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

換気の選定が5年後、10年後に響く!メンテナンス&衛生面に優れた「せせらぎ」

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

最近は秋桜(コスモス)を、よく目にするようになりました。秋桜は初心者でも育てやすい花だそうです。

換気システムも同様に住む人にとって、扱いやすくメンテナンスしやすいものであるべきだと思っています。

24時間換気システムはその名の通り、24時間365日休まず稼働します。

換気システムが十分に働かないと、空気が淀み、カビ等の浮遊菌が発生し、様々な弊害が起きてしまいます。

そのため、日々の「メンテナンス」はとても重要です。

「メンテナンスのしやすさ」を優先して設計された「せせらぎ®」なら、お施主様の負担は最小限に、かつ、とても衛生的でさらに経済的な熱交換換気を実現します。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介いたします。

◆ ダクト式とダクトレス メンテナンスの比較

ダクト式の換気システムの場合、天井裏ダクトのメンテナンスは専門業者にお願いするしかありません。

フィルターだけを交換しても、ダクト内部やファンにカビや塵りが残っていると、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまうた め衛生的な問題があり、健康面でもコスト面でも負担大です。

それに比べ、「せせらぎ®」は、ダクトレスで壁面に設置するため、簡単に換気ユニットを取り出すことができ、お施主様ご自身でメンテナンスできる設計ですので、定期的なメンテナンスが可能です。

「せせらぎ®」の新型ファンユニット「Gauß Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)。

セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能ですので、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

一度設置したら簡単に取り換えることのできない、換気システムだからこそ、長期スパンで、企業様・お施主様にとって良いものを選定していただきたいと思っております。

ダクトレス熱交換換気システムで自由な建築設計が可能

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため面倒なダクトの配管工事が不要で、吹抜けなど自由な設計が可能になります。

家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取付工事にかかるコストを抑えることができるのもせせらぎが選ばれている理由のひとつです。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

高性能フィルターで秋の花粉を98%カット!「せせらぎ®」はメンテナンスも簡単!

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

今年は残暑が長引くと言われていますが、 同時に朝晩は過ごしやすくなり、鈴虫の 鳴く声に秋の気配を感じます。

さて、花粉は春に飛散するイメージを持たれている方も多いと思いますが、実は秋もイネ科やブタクサ、ヨモギなど花粉は年中飛んでいます。

日々を過ごす家で健康に生きるためには「空気の質」が重要です。そしてその為には適切な換気とメンテナンスが必要です。

弊社の「せせらぎ®」は第⼀種換気でありながらダクトレス!壁⾯に直接設置するので、汚れの溜まるダクトがありません。

さらに高性能フィルター(別売)で埃や花粉・PM2.5までカット! フィルターのメンテナンスも簡単です。ファンユニットも標準フィルターもお施主様ご自身で簡単に取り外し、⽔洗いが可能です。

ぜひ「せせらぎ®」を活用して、快適な「空気の質」で衛生的に、そして健やかにお過ごしください!

空気清浄・花粉・PM2.5

有害物質を除去する高性能フィルター

このフィルターは2層構造になっており、
①中性能フィルターで外気のホコリを取り
②高性能フィルターで花粉レベルの粒子を98%除去するという2ステップで空気を清掃します。


これにより、高性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に入り込む花粉やPM2.5などの粉塵を大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

◆いつも簡単にメンテナンスできる!

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっています。

いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

メンテナンス方法のご紹介

<ファンユニット(蓄熱エレメント含む)>

  ①年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③お湯で洗浄(なんと食洗機での洗浄も可能!)
  ④直射日光が当たらない場所で乾かす

<各種フィルター>

  ①半年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③-1標準フィルター:お湯で洗浄して乾かす(2〜3年に⼀度交換をおススメしています)
  ③-2花粉・PM2.5フィルター:粒子が微細なので、シーズンごとの交換をお願いします!
​※詳しくは取扱説明書をご覧ください。
リニューアルしたHPからもダウンローして閲覧可能です。

よい住宅にはよい換気を・・ 「せせらぎ®」がお勧めです☆!