「せせらぎ®」は冬も快適温度&湿度で過乾燥・結露を防ぎます!

こんにちは!パッシブエネルギンージャパン株式会社です。

立冬の候、いかがお過ごしでしょうか。
秋も深まり紅葉も各地で見頃を迎えております。

リモートワークによる様々な体の症状も問題になっていますので、時には息抜きでGO to トラベルを利用しコロナ対策をしつつ、日本の四季を楽しむのも心身には必要です。

さて、ウィズコロナで人々の関心もより高く「適切な換気」に意識が向いています。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

熱ロスを抑え、湿度センサーによる調湿作用で過乾燥も防ぎます!

ぜひ熱交換換気システム「せせらぎ®」で快適な住まいを。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介いたします。

ダクトレス熱交換換気寒さが厳しい冬でも快適な理由とは?

第三種などによる一般換気では、冷たい外気がそのまま室内に入ってきます。

ヒヤッとする不快さで、つい暖房の設定温度を上げがちに・・・。

しかし、「せせらぎ®」なら、熱交換により、暖められた空気の熱を最大93%回収!

快適温度に近づけた空気が供給されるのでとても快適です。

また、「せせらぎ®」の特徴である「ファンモーターの交互運転」により蓄熱素子とその内部を通る空気の温度差は、どの部分でも2~3℃以下です。

温度差が少ないので露点温度を通過することはなく、蓄熱素子内では結露が起こらないため、カビなどの心配もありません。

湿度センサーによるデマンド制御換気でいつまでも安心、快適な住環境を

せせらぎは基本70秒ごとに給気と排気を繰り返します。

その際の湿気の吸着力の高低する特性を利用して反転時間の変更により、住宅内の湿度を調整することができます。

コントローラーに内蔵している湿度センサーにより、反転時間15秒~140秒間隔で室内の湿度を監視、 デマンド制御換気を行えるようになりました。

 空気中の水分を回収して過換気を防止します。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください☆

「せせらぎ®」は、『2020年度グッドデザイン賞』を受賞いたしました!!

こんにちは!パッシブエネルギンージャパン株式会社です。

紅葉の候、いかがお過ごしでしょうか。

木の葉も日一日と色づいてまいりました。これから寒さと共に乾燥する季節になります。

寒さと乾燥はウィルスが好む環境ですので、コロナ対策は引き続き十分行い、一日も早い終息を願うばかりです。

話は変わりまして、嬉しいお知らせです!

なんと、、、、、
「せせらぎ®」は2020年度グッドデザイン賞を受賞いたしました!(^^)!
ありがとうございます♪☆彡

サステナブルなデザインと快適な住空間、住む人に優しい換気システムについて、高く評価いただきました。

●評価ポイント●
①高い熱交換効率
②高性能
③安全・衛生的(簡易メンテナンス性)


グッドデザイン賞で評価いただいた点をご紹介します!

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を
置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可能
なります。

さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発⽣し、悪臭が漂うことも・・・

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要があ
りますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで分解が可
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛⽣的
で健康的な⽣活が維持できます。

Point①高い熱交換効率 ハニカム型で熱交換効率93%!

「HEXAGLOT®」は⾼性能な酸化セラミックによる多孔質結晶で六⾓形ハニカム状
に成形されています。

急速・⾼効率で空気中の熱を吸収して蓄熱することができ、熱交換の⼼臓部と⾔えるはたらきを担っています。

冷気と暖気を交互に通すと、その空気のほとんどの熱がリカバリーされます。

ハニカム型により表⾯体積⽐率が⾃然界の最⼤⽐率になり、空気抵抗も減少

「せせらぎ®HEXAGLOT®」とガウスファン03を組み合わせることで、熱交換効率93%を発揮し、⾵量80㎥/hが達成されます。

◆ Point②高性能 特許取得!ダクトレス熱交換換気システム

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預
けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適
な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素⼦(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。


⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸
っているそうです。⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」

当たり前すぎる存在で
⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています

Point③安全・衛生的(簡易メンテナンス性)
ダクト式とダクトレスメンテナンスの⽐較

ダクト式の換気システムの場合、天井裏ダクトのメンテナンスは専⾨業者にお願い
するしかありません。

フィルターだけを交換しても、ダクト内部やファンにカビや塵りが残っていると、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまうた め衛⽣的な問題があり、健康⾯でもコスト⾯でも負担⼤です。

それに⽐べ、「せせらぎ®」は、ダクトレスで壁⾯に設置するため、簡単に換気ユ
ニットを取り出すことができ、お施主様ご⾃⾝でメンテナンスできる設計ですの
で、定期的なメンテナンスが可能です。

「せせらぎ®」の新型ファンユニット「Gauß Fan 03」は完全防⽔仕様(IP68適
合)。
セラミック製の蓄熱素⼦だけでなくファンもまるごと⽔洗い可能ですので、
新鮮な空気を取り込む性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れ
ています。

⼀度設置したら簡単に取り換えることのできない、換気システムだからこそ、⻑期
スパンで、企業様・お施主様にとって良いものを選定していただきたいと思ってお
ります。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

秋の花粉も怖くない! 「せせらぎ」なら高性能フィルター&簡単メンテナンスでいつもクリーンな空気

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

秋暑の候、いかがお過ごしでしょうか。

先週の台風10号は過去最強級ということでしたが、年々自然の力には脅威を覚えます。

これから本格的な台風シーズンを迎えますので、日頃からの備えと落ち着いた行動により減災を意識しましょう。

さて、秋にも花粉症を発症することは広く知られるようになりましたが、実は秋は花粉に限らず屋内のアレルギー原因物質が増加して、アレルギーの原因が分かりにくく、症状が悪化しやすい時期でもあるそうです。

秋に注意が必要な屋内アレルゲンは、ダニやカビが挙げられます。屋外から入ってくる花粉も含めてそれらの原因アレルゲン(ハウスダスト)を除去・回避するためには、掃除や洗濯で清潔にすること、そして換気が有効です。

「せせらぎ®」なら、簡単なメンテナンスでいつまでも衛生的な空気環境を維持できます。

これからの季節、​ハウスダストを除去して、きれいな空気で毎日を健やかにお過ごしください!

空気清浄・花粉・PM2.5

有害物質を除去する高性能フィルター

このフィルターは2層構造になっており、①中性能フィルターで外気のホコリを取り
②高性能フィルターで花粉レベルの粒子を98%除去するという2ステップで空気を清掃します。


これにより、高性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に入り込む花粉やPM2.5などの粉塵を大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

いつも簡単にメンテナンスできる!

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く
機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが
溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂う
ことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能ですので、メンテナンスが簡単でいつまでも衛生的で健康的な生活を維持できます。

メンテナンス方法のご紹介

<ファンユニット(蓄熱エレメント含む)>

  ①年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③お湯で洗浄(なんと食洗機での洗浄も可能!)
  ④直射日光が当たらない場所で乾かす

<各種フィルター>

  ①半年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③-1標準フィルター:お湯で洗浄して乾かす
  *2〜3年に⼀度交換をおススメしています
  ③-2花粉・PM2.5フィルター:安心・安全の使いきり
  *粒子が微細なので、シーズンごとの交換をお願いします!


ご入居後、交換用フィルターはお施主様ご自身でご注文いただけます!

 Amazonからご注文

弊社HPからご注文

メンテナンス方法は簡単!YouTubeでご覧いただけます

「せせらぎ」のメンテナンス

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

ダクトレス+蓄熱エレメント+DCモーターで「せせらぎ®」は超省エネ!!

残暑お見舞い申し上げます! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

厳しい暑さが続いておりますが いかがお過ごしでしょうか。

オンライン帰省など、いつもと違うお盆休みを工夫を凝らして過ごされた事と思います。

不安も続きますが思いやりの精神で互いに労わりつつ、1日でも早く治療薬が開発され終息しますように。

さて、第2波ともとれる感染者数の増加でステイホームを続けていらっしゃる方も多いと思います。在宅時間が長いと夏の光熱費が心配ですね。

弊社の「せせらぎ🄬」は第一種換気・24時間熱交換換気システムで熱交換率93%を実現。

空気抵抗の少ないダクトレス構造で内部熱のロスを抑えるので、「超」がつく省エネ!

冷房で冷やされた涼しい空気を蓄熱エレメントに蓄え供給されるので、効率的な熱交換でエアコン等の無駄なエネルギーを削減します。

省エネ・冷暖房費節約!「せせらぎ🄬」の満載な魅力をご紹介します。

省エネ効果シミュレーション「東京都の一例」
(8月における消費エネルギーの比較)

従来換気に比べ、せせらぎ®は消費エネルギーが半分以下!

熱交換効率93%で内部熱のロスを軽減 暑い夏でも冷房の消費電力を節約!

熱交換換気システムを導入することで、換気による内部熱のロスを抑えられ、冷暖房に消費する電力を節約することができます。

東京都で熱交換なしの一般換気システムと比較すると年間節約額はなんと約50%にもなります。

「せせらぎ🄬」はDCモーターで 年間500円程度の「超」低消費電力!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術という理想的な組み合わせです。

消費電力は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。電気料金は年間で約500円程度と超低消費電力です。


DCモーターは非常に消費電力が少なく長寿命。電気代を気にすることなく、クリーンで快適な24時間換気を使用できます。

熱交換換気による冷房効果の比較

一般換気では暑い外気がそのまま室内に流れ込むのに対し、せせらぎは熱交換により冷房で冷やした空気の涼しさを93%以上キープ!快適温度に近づけた空気が供給されるので、とても快適です。

◆【特許取得】ダクトレス熱交換換気の仕組みとは?

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つ という仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

-人も家も呼吸する-今こそ換気の重要性を考えよう! 「せせらぎ」でクリーンな住まいを

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

ようやく梅雨が明け、暑さが厳しくなってきましたが いかがお過ごしでしょうか。

梅雨明けは平年より長引き、低温傾向にありましたが、8⽉に⼊って急に暑 くなってきましたので、気温の変化には気を付けたいものです。

今年はステイホームの呼びかけもあり、家でのエアコンの使用頻度も高いため、前回もお伝えしたエアコンと換気の在り方や、快適な住環境について注目が高くなっています。

換気システムは家の温熱環境、空気質、湿度管理、結露防止、カビ対策などの基本性能に関して大切な役割があります。

換気システムの選択が、住む人の健康に直接影響を及ぼすといっても過言ではありません。

​一度取り付た換気システムは簡単には変えられません。

「せせらぎ」は、熱交換効率93%に加え、コントローラーに湿度センサーを内蔵!様々な点で、住む人の健康を考えた換気システムです。

今一度、換気の重要性について、見つめ直してみてはいかがでしょうか。

私の思いが詰まった『せせらぎ』誕生スト-リーもHPに掲載しておりますのでぜひご覧ください。

熱交換換気システムとして特許取得︕常にクリーンな空気を循環!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態にとどまります。

1. 排気
夏は冷房で冷えた室内の空気を蓄熱エレメントに畜えつつ、
汚れた空気を排気します。

2. 給気
夏は外の熱や湿気を含んだ空気が、冷気が、 畜えられた蓄熱エレメントで
快適な温度に交換され、室内に新鮮 な空気が給気されます。

ほかにも「せせらぎ®」はメンテナンス性にも優れており、熱交換素⼦(蓄熱エレメント)だけでなくファンもまるごと水洗い可能!目詰りによる給気量減少を抑制し、圧力損失がなく、安定して新鮮な空気を取り込むことができます。

性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」。当たり前すぎる存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています

「せせらぎ®」の快適な湿度の仕組み

せせらぎ®のコントローラー内には湿度センサーが内蔵され ています。このセンサーにより室内の湿度を監視。

快適な 湿度を保つようコントロールするデマンド制御換気を行い、 空気中に含まれた水分を回収して湿度を調整します。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

「せせらぎ」で夏の換気も省エネ&快適

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
梅雨が長引いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年は新しい生活様式の夏を迎え、「咳エチケット」などの感染症対策に加えて
「3つの密の回避」が呼びかけられています。

夏本番を控え、冷房を使用しながらどう換気すれば光熱費を抑えられるかなどが、
ニュースのトピックになっています。

これまでは、あって当たり前であまり気に留められなかった空気ですが、ウィルスという脅威にさらされることで「新鮮な空気」「安全な空気」の大切さが注目されているのです。

弊社の「せせらぎ®」は、第⼀種の熱交換換気システムです。さらに全熱交換で熱交換効率93%!ダクトレス構造で空気抵抗が少なく、同時に自由な建築設計を実現します。

今回は安心安全で快適な住まいのために、夏の換気にダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ®」をお勧めするポイントをお伝えします。

エアコンで換気はできません!夏に必要な【換気のポイント】

「エアコンで換気ができる」という誤解が見受けられますが、実際はほとんどのエアコンには換気機能はありません。

エアコンはあくまで部屋の空気を循環させているだけなのです。閉め切った部屋の中では、空気中のウィルスや汚染物質は エアコンの気流に乗って広がり、長時間浮遊し続けます。


今年の夏は熱中症対策のためのエアコンと同時に感染症対策のための換気の重要性に注目が集まり、エアコン運転と換気の両立が話題になっています。

閉め切ってエアコンを運転すれば部屋を快適な温度に保つことはできますが、空気の入れ替えは行われません。

エアコン稼働時こそ、感染症対策のために「こまめな換気」が必要なのです。


しかしせっかく冷やした空気を換気すると、暑い外気がそのまま入って部屋の温度が上がり、光熱費の負担は増大します。


夏の換気のポイントは室内の快適な室温はそのままに、室内の汚れた空気を排気して、新鮮な外気を取り入れることです。


熱交換換気システム「せせらぎ®」は熱交換効率93%!換気による内部熱のロスを抑えられ、冷暖房に消費する電力を節約できます。


しかも空気抵抗の少ないダクトレス構造と最新の超省エネDCモーター技術の組み合わせで、超消費電力を実現しました。

六角ハニカム型で熱交換効率93%を発揮!

「HEXAGLOT®」は高性能な酸化セラミックによる多孔質結晶で六角形ハニカム状に成形されています。

急速・高効率で空気中の熱を吸収して蓄熱することができ、熱交換の心臓部と言えるはたらきを担っています。

冷気と暖気を交互に通すと、その空気のほとんどの熱がリカバリーされます。

ハニカム型により表面体積比率が自然界の最大比率になり、空気抵抗も減少

「せせらぎ®HEXAGLOT®」とガウスファン03を組み合わせることで、熱交換効率93%を発揮し、風量80㎥/hが達成されます。

【特許取得】ダクトレス熱交換換気の仕組みとは?

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つ という仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

梅雨もせせらぎで新鮮な空気に入れ替え!超省エネ換気で冷房費を節約

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
梅雨の候、いかがお過ごしでしょうか。

6月中旬には全国的に梅雨入りしましたが、今年は例年に比べて梅雨明けは早い
そうです。

一時期に比べると新型コロナウィルス感染者は減少しましたが、まだまだ油断が
出来ません。

一日も早い終息を願うと共に、夏本番に向けて気温が高くなりま すので熱中症にも
気を付けましょう。

さて、コロナ対策としてマスク着用・手洗いの他に3密防止がありますが、その中
の一つとして「密閉空間をさける=換気をする」という事に注目がされています。

換気をするとなると窓を開けたくなりますが、梅雨のこの時期、窓を開けると家中
ジメっと湿度が高くなってしまいがちです。


これから一気に気温が高くなり、エアコンが活躍する日も多くなりますが、
換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄な冷房費やエネルギーを
使う事になります。

弊社の「せせらぎ®」は、第⼀種換気・ダクトレス熱交換換気システムで
熱交換効率93%を実現。空気抵抗の少ないダクトレス構造で「超」が付くほどの省エネ!

夏本番を迎えるこれからのシーズンに最適な「せせらぎ®」の省エネ・冷房費節約
についてご紹介します。

◆「せせらぎ®」はDCモーターで年間500円程度の「超」低消費電⼒!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術
という理想的な組み合わせです。

消費電⼒は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。

電気料⾦は年間で約500円程度と超低消費電⼒です。

◆熱交換率93%で内部熱のロスを軽減暑い夏でも冷房の消費電力を節約!

①熱交換換気による冷房効果の⽐較

②「せせらぎ®」の年間節約額(東京都)従来の換気システムより約50%も節約!

「せせらぎ®」の年間節約額

③CO2排出量削減で環境に優しい

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を
置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可能
なります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れ
が溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発⽣し、悪臭が漂
うことも・・・

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要があ
りますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで分解が可
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛⽣的
で健康的な⽣活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

心地の良い暮らしには24h換気システムの選定が重要!「せせらぎ」で快適空間

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

薫風の候、いかがお過ごしでしょうか。

5月も中盤をすぎ、気温も高い日が続いております。この暑さの訪れと共に新型コロナウィルスが1日でも早く終息することを願うばかりです。

さて、外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が増えておりますが、その影響もあり、「快適で過ごしやすい住まい」に関心が高まっているそうです。

これから夏本番に向け気温の上昇と共に湿度も高く、不快に感じる人も多くなります。

過ごしやすい住環境を維持するには、高温多湿の日本の気候に合った、計画的な換気設備の配置と湿度調整が大切です。

『せせらぎ®』は熱交換効率93%に加え、コントローラーに湿度センサーを内蔵!

「梅雨時も、暑い夏も快適です」とお客様に喜ばれています。

「せせらぎ®」を導⼊して快適空間を実現しませんか︖

※2020.3.9配信の内容に誤りがございました。
食洗機での洗浄対応可能温度について、60~80℃と記載しておりましたが、正しくは40℃以下となります。お詫びの上、訂正させていただきます。

「せせらぎ®」の快適な湿度の仕組み

せせらぎ®のコントローラー内には湿度センサーが内蔵され ています。

このセンサーにより室内の湿度を監視。

快適な 湿度を保つようコントロールするデマンド制御換気を行い、 空気中に含まれた水分を回収して湿度を調整します。

◆花粉やPM2.5を⼤幅軽減︕⾼性能フィルター

フィルターは2層構造になっており、①中性能フィルターで外気のホコリ を取り、②⾼性能フィルターで花粉レベルの粒⼦を98%除去するという2ステ ップで空気を清掃します。


これにより、⾼性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に⼊り込む花 粉やPM2.5などの粉塵を⼤幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

◆⽇本初!! 蓄熱⽅式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得︕

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適
な状態にとどまります。

メンテナンス性にも優れており熱交換素⼦(蓄熱エレメント)だけでなくファンもまるごと水洗い可能!


新鮮な空気を引き続き性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くあたる20キロもの「空気」を吸ってるいてるそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」。


当たり前の存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

ダクトレスのせせらぎはリフォームにも最適

春光の候、いかがお過ごしでしょうか。

パッシブエネルギージャパン株式会社です。

私の母国ドイツでは「家にいよう」が合言葉です。

日本でも「うちで過ごそう」という外出自粛の呼びかけが広がっていますね。

長引く自粛により経済的な不安感も増していますが、こんな時こそ信念を忘れず乗り越えていきたいものです。

私は「日本の住環境改善に貢献したい」という想いのもと、住宅に取り付けるダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ®」を生産・販売しています。

ダクトレスのシンプル設計とお手入れのしやすさにこだわった「せせらぎ®」は新築だけでなく、リフォームにも最適です。

今こそ換気を見直して、安心・安全・快適な住宅を広めていきましょう!

それでは、換気システムのご紹介いたします。

◆熱交換換気システム ダクト式とダクトレスの比較◆

ダクト式熱交換換気システムは熱交換をするので部屋の温度は快適になりますが、家中にダクトが這う複雑な構造のため消費するパワーも大きく、ダクトの清掃を怠ると空気が汚れやすくなってしまいます。

それに比べダクトレス熱交換換気の「せせらぎ®」は、効率的に熱交換を行い、最大交換率93%の熱を回収します。

熱だけでなく湿度もコントロール

一般換気と同じく配管なしの簡単・衛生的・省スペースな構造で、部屋の温度・湿度を1年中快適な状態に保ちつつ、新鮮な外気を取り込んでいきます。

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、従来型のダクト式の熱交換換気システムと違い、配管経路や機械室設置による制限がありません。

天井を高くしたり、吹抜やスキップフロアを作ったりと、より自由な建築設計が可能です。

さらに家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取り付け工事にかかるコストも抑えられます。

そのため、断熱住宅の建築が進んでいる寒冷地に限らず、狭小住宅やリフォーム物件にも数多く採用されています。

既存住宅のリフォーム対応には、断熱リフォームとの組み合わせで超省エネ住宅のご紹介が可能です。

◆日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得!◆

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。

人間が生涯一番多く口にする「空気」

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

高気密・高断熱 × 熱交換換気システム「せせらぎ®️」で超省エネを実現

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

新型ウィルスの影響で、自粛ムードが広がる中、東京では平年より12日も早く桜が満開を迎えました。

例年とは違った方法にはなりますが、春の風物詩である桜を楽しみたいものです。

さて、国土交通省の「令和元年度 住宅市場動向調査」では、新築注⽂住宅取得世帯の購⼊選択理由の1位は「⾼気密・⾼断熱住宅だから」でした。

高気密・高断熱住宅は外気の影響を受けにくい省エネ住宅です。

外気の影響を受けない分、換気システムによる適切な換気が重要となりますので換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄なエネルギーを使うことになってしまいます。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%!

空気抵抗の少ないダクトレス構造だから「超」が付くほどの省エネを実現します。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介いたします。

ガウスファン03とハニカム型(六角)で熱交換効率93%を発揮!

「HEXAGLOT®️」は高性能な酸化セラミックによる多孔質結晶で六角形ハニカム状に成形されています。

急速・高効率で空気中の熱を吸収して蓄熱することができ、熱交換の心臓部と言えるはたらきを担っています。

冷気と暖気を交互に通すと、その空気のほとんどの熱がリカバリーされます。

ハニカム型により表面体積比率が自然界の最大比率になり、空気抵抗も減少

「せせらぎ®HEXAGLOT®」とガウスファン03を組み合わせることで、熱交換効率93%を発揮し、風量80㎥/hが達成されます。

「せせらぎ®」の運転の仕組み

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱と湿気を預けます。

夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え、給気時に蓄えた冷熱を放出するという仕組みで、室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内
機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可
になります。

さらに汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。

ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要
がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで
分解が可能
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつ
までも衛⽣的で健康的な⽣活が維持できます。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!