梅雨もせせらぎで新鮮な空気に入れ替え!超省エネ換気で冷房費を節約

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。
梅雨の候、いかがお過ごしでしょうか。

6月中旬には全国的に梅雨入りしましたが、今年は例年に比べて梅雨明けは早い
そうです。

一時期に比べると新型コロナウィルス感染者は減少しましたが、まだまだ油断が
出来ません。

一日も早い終息を願うと共に、夏本番に向けて気温が高くなりま すので熱中症にも
気を付けましょう。

さて、コロナ対策としてマスク着用・手洗いの他に3密防止がありますが、その中
の一つとして「密閉空間をさける=換気をする」という事に注目がされています。

換気をするとなると窓を開けたくなりますが、梅雨のこの時期、窓を開けると家中
ジメっと湿度が高くなってしまいがちです。


これから一気に気温が高くなり、エアコンが活躍する日も多くなりますが、
換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄な冷房費やエネルギーを
使う事になります。

弊社の「せせらぎ®」は、第⼀種換気・ダクトレス熱交換換気システムで
熱交換効率93%を実現。空気抵抗の少ないダクトレス構造で「超」が付くほどの省エネ!

夏本番を迎えるこれからのシーズンに最適な「せせらぎ®」の省エネ・冷房費節約
についてご紹介します。

◆「せせらぎ®」はDCモーターで年間500円程度の「超」低消費電⼒!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術
という理想的な組み合わせです。

消費電⼒は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。

電気料⾦は年間で約500円程度と超低消費電⼒です。

◆熱交換率93%で内部熱のロスを軽減暑い夏でも冷房の消費電力を節約!

①熱交換換気による冷房効果の⽐較

②「せせらぎ®」の年間節約額(東京都)従来の換気システムより約50%も節約!

「せせらぎ®」の年間節約額

③CO2排出量削減で環境に優しい

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を
置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可能
なります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れ
が溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発⽣し、悪臭が漂
うことも・・・

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要があ
りますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで分解が可
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛⽣的
で健康的な⽣活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

心地の良い暮らしには24h換気システムの選定が重要!「せせらぎ」で快適空間

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

薫風の候、いかがお過ごしでしょうか。

5月も中盤をすぎ、気温も高い日が続いております。この暑さの訪れと共に新型コロナウィルスが1日でも早く終息することを願うばかりです。

さて、外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が増えておりますが、その影響もあり、「快適で過ごしやすい住まい」に関心が高まっているそうです。

これから夏本番に向け気温の上昇と共に湿度も高く、不快に感じる人も多くなります。

過ごしやすい住環境を維持するには、高温多湿の日本の気候に合った、計画的な換気設備の配置と湿度調整が大切です。

『せせらぎ®』は熱交換効率93%に加え、コントローラーに湿度センサーを内蔵!

「梅雨時も、暑い夏も快適です」とお客様に喜ばれています。

「せせらぎ®」を導⼊して快適空間を実現しませんか︖

※2020.3.9配信の内容に誤りがございました。
食洗機での洗浄対応可能温度について、60~80℃と記載しておりましたが、正しくは40℃以下となります。お詫びの上、訂正させていただきます。

「せせらぎ®」の快適な湿度の仕組み

せせらぎ®のコントローラー内には湿度センサーが内蔵され ています。

このセンサーにより室内の湿度を監視。

快適な 湿度を保つようコントロールするデマンド制御換気を行い、 空気中に含まれた水分を回収して湿度を調整します。

◆花粉やPM2.5を⼤幅軽減︕⾼性能フィルター

フィルターは2層構造になっており、①中性能フィルターで外気のホコリ を取り、②⾼性能フィルターで花粉レベルの粒⼦を98%除去するという2ステ ップで空気を清掃します。


これにより、⾼性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に⼊り込む花 粉やPM2.5などの粉塵を⼤幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

◆⽇本初!! 蓄熱⽅式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得︕

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適
な状態にとどまります。

メンテナンス性にも優れており熱交換素⼦(蓄熱エレメント)だけでなくファンもまるごと水洗い可能!


新鮮な空気を引き続き性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くあたる20キロもの「空気」を吸ってるいてるそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」。


当たり前の存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

ダクトレスのせせらぎはリフォームにも最適

春光の候、いかがお過ごしでしょうか。

パッシブエネルギージャパン株式会社です。

私の母国ドイツでは「家にいよう」が合言葉です。

日本でも「うちで過ごそう」という外出自粛の呼びかけが広がっていますね。

長引く自粛により経済的な不安感も増していますが、こんな時こそ信念を忘れず乗り越えていきたいものです。

私は「日本の住環境改善に貢献したい」という想いのもと、住宅に取り付けるダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ®」を生産・販売しています。

ダクトレスのシンプル設計とお手入れのしやすさにこだわった「せせらぎ®」は新築だけでなく、リフォームにも最適です。

今こそ換気を見直して、安心・安全・快適な住宅を広めていきましょう!

それでは、換気システムのご紹介いたします。

◆熱交換換気システム ダクト式とダクトレスの比較◆

ダクト式熱交換換気システムは熱交換をするので部屋の温度は快適になりますが、家中にダクトが這う複雑な構造のため消費するパワーも大きく、ダクトの清掃を怠ると空気が汚れやすくなってしまいます。

それに比べダクトレス熱交換換気の「せせらぎ®」は、効率的に熱交換を行い、最大交換率93%の熱を回収します。

熱だけでなく湿度もコントロール

一般換気と同じく配管なしの簡単・衛生的・省スペースな構造で、部屋の温度・湿度を1年中快適な状態に保ちつつ、新鮮な外気を取り込んでいきます。

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、従来型のダクト式の熱交換換気システムと違い、配管経路や機械室設置による制限がありません。

天井を高くしたり、吹抜やスキップフロアを作ったりと、より自由な建築設計が可能です。

さらに家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取り付け工事にかかるコストも抑えられます。

そのため、断熱住宅の建築が進んでいる寒冷地に限らず、狭小住宅やリフォーム物件にも数多く採用されています。

既存住宅のリフォーム対応には、断熱リフォームとの組み合わせで超省エネ住宅のご紹介が可能です。

◆日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得!◆

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。

人間が生涯一番多く口にする「空気」

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

高気密・高断熱 × 熱交換換気システム「せせらぎ®️」で超省エネを実現

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

新型ウィルスの影響で、自粛ムードが広がる中、東京では平年より12日も早く桜が満開を迎えました。

例年とは違った方法にはなりますが、春の風物詩である桜を楽しみたいものです。

さて、国土交通省の「令和元年度 住宅市場動向調査」では、新築注⽂住宅取得世帯の購⼊選択理由の1位は「⾼気密・⾼断熱住宅だから」でした。

高気密・高断熱住宅は外気の影響を受けにくい省エネ住宅です。

外気の影響を受けない分、換気システムによる適切な換気が重要となりますので換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄なエネルギーを使うことになってしまいます。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%!

空気抵抗の少ないダクトレス構造だから「超」が付くほどの省エネを実現します。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介いたします。

ガウスファン03とハニカム型(六角)で熱交換効率93%を発揮!

「HEXAGLOT®️」は高性能な酸化セラミックによる多孔質結晶で六角形ハニカム状に成形されています。

急速・高効率で空気中の熱を吸収して蓄熱することができ、熱交換の心臓部と言えるはたらきを担っています。

冷気と暖気を交互に通すと、その空気のほとんどの熱がリカバリーされます。

ハニカム型により表面体積比率が自然界の最大比率になり、空気抵抗も減少

「せせらぎ®HEXAGLOT®」とガウスファン03を組み合わせることで、熱交換効率93%を発揮し、風量80㎥/hが達成されます。

「せせらぎ®」の運転の仕組み

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱と湿気を預けます。

夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え、給気時に蓄えた冷熱を放出するという仕組みで、室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内
機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため、⾯倒なダクトの配管⼯事が不要になり、吹抜けなど⾃由な設計が可
になります。

さらに汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。

ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要
がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの⼯具を⼀切使⽤しないで
分解が可能
になっているので、お客様ご⾃⾝で清掃メンテナンスができ、いつ
までも衛⽣的で健康的な⽣活が維持できます。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。

快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

食洗機で丸洗いOK!衛生面に優れた「せせらぎ」で24時間きれいな空気環境を

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

連日猛威を振るう新型コロナウイルス。

様々な対策は講じられているものの、社会全体にも大きな影響が出ておりますので、一日も早い終息を祈るばかりです。

さて、前回花粉に効果的な「PM2.5・花粉フィルター(別売)」をご紹介させていただきましたが、毎日のきれいな空気環境の維持には、日々の「メンテナンス」も大変重要です。

「せせらぎ」は、ファンも丸ごと水洗い可能でとても衛生的!

さらに、食洗機の約60℃~80℃という高温で洗浄できることも魅力の一つです。

「メンテナンスのしやすさ」を優先して設計された「せせらぎ®」なら、お施主様の負担は最小限に、かつ、とても衛生的でさらに経済的な熱交換換気を実現します。

「せせらぎ」で快適でクリーンな環境を!

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介いたします。

◆ダクト式とダクトレス メンテナンスの比較◆

ダクト式の換気システムの場合、天井裏ダクトのメンテナンスは専門業者にお願いするしかありません。

フィルターだけを交換しても、ダクト内部やファンにカビや塵りが残っていると、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまうため衛生的な問題があり、健康面でもコスト面でも負担大です。

それに比べ、「せせらぎ®」は、ダクトレスで壁面に設置するため、簡単に換気ユニットを取り出すことができ、お施主様ご自身でメンテナンスできる設計ですので、定期的なメンテナンスが可能です。

「せせらぎ®」の新型ファンユニット「Gauß Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)。

セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能ですので、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

一度設置したら簡単に取り換えることのできない、換気システムだからこそ、長期スパンで、企業様・お施主様にとって良いものを選定していただきたいと思っております。

花粉やPM2.5を大幅軽減!高性能フィルター

フィルターは2層構造になっており、①中性能フィルターで外気のホコリ
を取り、②⾼性能フィルターで花粉レベルの粒⼦を98%除去する
という2ステ
ップで空気を清掃します。

これにより、⾼性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に⼊り込む花
粉やPM2.5などの粉塵を⼤幅に減らして
、健康的な空気環境を保ちます。

ダクトレス熱交換換気システムで自由な建築設計が可能

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため面倒なダクトの配管工事が不要で、吹抜けなど自由な設計が可能になります。

家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取付工事にかかるコストを抑えることができるのもせせらぎが選ばれている理由のひとつです。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

新鮮な空気を保つ「せせらぎ」+「PM2.5花粉フィルター(別売)」で 早めの花粉対策を!

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

2月中旬になり、やっと冬らしく寒くなってきましたが、それも束の間でやはり暖冬が続きそうです。

さて、この時期から流行する花粉症にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

花粉が室内に侵入する原因の約6割が換気口や窓での換気によるものだそうです。

しかし換気をしなければ、空気が淀み、カビ等の浮遊菌が発⽣し、様々な弊害が起きてしまいます。

24時間換気システムで家の中の空気を きれいにしながら、花粉の侵入も防いで、 快適な環境を整えませんか?

 弊社の、ダクトレス熱交換型換気システム 「せせらぎ®」は、高性能フィルター(別売)で、 花粉やPM2.5まで侵入を防ぐことが可能です!

「せせらぎ®」の快適な空気の質で衛生的に そして、健やかにお過ごしください!

空気清浄・花粉・PM2.5

有害物質を除去する高性能フィルター

このフィルターは2層構造になっており、①中性能フィルターで外気のホコリ
を取り、
⾼性能フィルターで花粉レベルの粒⼦を98%除去するという2ステ
ップで空気を清掃します。

これにより、⾼性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に⼊り込む
粉やPM2.5などの粉塵を⼤幅に減らし
て、健康的な空気環境を保ちます。

⽇本初!! 蓄熱⽅式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸
っているそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」。

当たり前すぎる存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

静音&超省エネ!熱交換型24時間換気システム「せせらぎ®️」の魅力に迫ります

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

今年は例年になく暖冬でスキー場も雪不足で3割営業できないという記事を目にしました。

とは言え、寒い日もありますので寒暖差で風邪など引かないように体調管理お気をつけ下さい。

さて、24時間換気システムはその名の通り24時間休みなく稼働しますので、その重要性は 理解しつつも、光熱費や就寝時の音が気になるところです。

弊社の「せせらぎ🄬」は第一種換気・ダクトレス熱交換型換気システムで熱交換率93%を実現。

空気抵抗の少ないダクトレス構造で内部熱のロスを抑えるので、「超」がつく省エネ!

また静音性にも優れておりお客様からは 「音も凄く静かで寝室に取り付けても全く問題ない」というお声をいただいております。

それでは、省エネ・冷暖房費節約!「せせらぎ🄬」の満載な魅力をご紹介します。

「せせらぎ🄬」のガウスファンはこだわりの静音&省エネ設計

「せせらぎ🄬」の為に専用開発されたBLDCモーターファン

薄型設計のファンにより給気と排気の両方向で同じ風量を達成し、風切音の発生を抑制。

木の葉が擦れる音よりも静かな設計を実現しました!

◆「せせらぎ🄬」はDCモーターで年間500円程度の「超」低消費電力!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術という理想的な組み合わせです。

消費電力は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。

電気料金は年間で約500円程度と超低消費電力です。

DCモーターは非常に消費電力が少なく長寿命。

電気代を気にすることなく、クリーンで快適な24時間換気を使用できます。

それでは、熱交換換気による暖房効果の比較をご覧ください。

熱交換効率93%で内部熱のロスを軽減 寒い冬でも暖房の消費電力を節約!

熱交換換気システムを導入することで、換気による内部熱のロスを抑えられ、冷暖房に消費する電力を節約することができます。

北海道で熱交換なしの一般換気システムと比較すると年間節約額はなんと約20%にもなります。

【特許取得】ダクトレス熱交換換気の仕組みとは?

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で快適にお過ごしください ☆!

今年もPEJをよろしくお願いいたします

新年のご挨拶を申し上げます。

パッシブエネルギージャパン株式会社です。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

さて、年の初めは様々な目標を掲げる時期でもあります。

私は技術開発者として日本の皆様により良い住環境を提供する為、母国ドイツから日本にやってきて早や11年。

日々研究に没頭しております。

お客様からいただいたご意見にも真摯に向き合い、商品の改良を重ねております。

今回はそんな「せせらぎ」の換気システムの基本をご紹介します 。

【特許取得】ダクトレス熱交換換気の仕組みとは?

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ🄬」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気を一つのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて、給気時にはその熱・湿気を室内に放つ という仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから、新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています!

吹き抜けや高い天井のある開放的な家・狭小住宅にも最適!

輝かしい日差しと開放感あふれる勾配天井や吹き抜けを実現できるのは
ダクトレス構造の「せせらぎ」だからこそ。

従来型のダクト式の熱交換換気システムと違い、天井裏に張り巡らせる太いダクト(配管)やクローゼットほどの広さが必要になってしまう室内機を置くための機械室スペースが不要。

より自由な建築設計が可能です!

そのため、断熱住宅の建築が進んでいる寒冷地に限らず、都心の狭い土地に建てる狭小住宅やリフォーム物件にも数多く採用されています。

家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ🄬」を設置するだけなので取付工事にかかるコストを抑えることができることも、「せせらぎ🄬」が選ばれる理由の一つです。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

本年も「せせらぎ」をご愛顧いただきありがとうございました

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

新時代を迎えた令和元年、年の瀬も押し迫ってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

おかげさまで本年も全国多くのビルダー様に「せせらぎ®」をご採用いただき、ご好評をいただくことができました。

来年もさらにパワーアップした「せせらぎ®」をお届けできるよう、より一層の品質向上を目指してまいります。

※なお、パッシブエネルギージャパン株式会社では、12月28日~1月5日まで年末年始休暇をいただきますので、何卒ご了承下さいませ。

◆簡単メンテナンスでいつまでも快適な住環境を◆

ダクト式の換気システムは、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまいます。

しかし、ダクトの清掃には定期的に清掃のプロに依頼して掃除をする必要があり、経済的な負担も大きくなります。

「せせらぎ®」は壁面に直接取り付けるダクトレス換気システムですので、お施主様ご自身で簡単に換気ユニットを取り出すことができ、ドライバーなどの工具を使用しないで分解が可能です。

さらに新型ファンユニット「Gauβ Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)
セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能です。
(食洗器での洗浄も可能です!)

24時間、365日ずっと回り続ける換気システムにとって、長く利用するためにはメンテナンスがとても重要です。

「せせらぎ®」はメンテナンスのしやすさを優先して設計されているため、お施主様の負担は最小限に、かつとても衛生的で、さらに経済的な熱交換換気を実現します。

換気は住まいの呼吸です。

「せせらぎ®」なら常にクリーンな空気を循環させて、いつまでも衛生的で健康的な生活を維持できます。

⽇本初!! 蓄熱⽅式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得︕

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返す
ことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに⾃動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預
けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適
な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素⼦(蓄熱エレメント)だけでなくファンもまるごと水洗い可能!新鮮な空気を取り込む性能⾯や衛⽣⾯はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

⼈間は、1⽇に摂取するご飯や⽔などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸
っているそうです。

⼈間が⽣涯⼀番多く⼝にする「空気」

当たり前すぎる存在で⾒過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が⼤切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!

「結露と乾燥と冷気」冬の悩みは寒冷地にも強い熱交換換気システム『せせらぎ』が解決!

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

師走に入り寒さも本格的になってきました。

『乾燥、結露、冷気の侵入』と様々な要因で、冬場の室内環境は四季の中で、一番崩れやすいのではないでしょうか。

冬場の室内環境を快適に維持するためには適切な「換気システム」が不可欠です。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

熱ロスを抑え、湿度センサーによる調湿作用で過乾燥も防ぎます!

寒冷地のお客様から、厳冬でも屋外の影響がほぼなく、快適に過ごしているとご好評いただいております。

それでは、「せせらぎ®」の特質・性能をご紹介します。

ダクトレス熱交換換気 寒さが厳しい冬でも快適な理由とは?

第三種などによる一般換気では、冷たい外気がそのまま室内に入ってきます。

ヒヤッとする不快さで、つい暖房の設定温度を上げがちに・・・。

しかし、「せせらぎ®」なら、熱交換により、暖められた空気の熱を最大93%回収!快適温度に近づけた空気が供給されるのでとても快適です。

また、「せせらぎ®」の特徴である「ファンモーターの交互運転」により蓄熱素子とその内部を通る空気の温度差は、どの部分でも2~3℃以下です。

温度差が少ないので露点温度を通過することはなく、蓄熱素子内では結露が起こらないため、カビなどの心配もありません。

◆湿度センサーによるデマンド制御換気でいつまでも快適な住環境を

せせらぎは基本70秒ごとに給気と排気を繰り返します。

その際の湿気の吸着力の高低する特性を利用して反転時間の変更により、住宅内の湿度を調整することができます。

コントローラーに内蔵している湿度センサーにより、反転時間15秒~140秒間隔で室内の湿度を監視、 デマンド制御換気を行えるようになりました。

空気中の水分を回収して過換気を防止!

 湿度センサーが風量を自動調節することで、相対湿度50%前後の爽やかで快適な湿度を保ちます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」 で快適にお過ごしください ☆!