高性能フィルターで秋の花粉を98%カット!「せせらぎ®」はメンテナンスも簡単!

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

今年は残暑が長引くと言われていますが、 同時に朝晩は過ごしやすくなり、鈴虫の 鳴く声に秋の気配を感じます。

さて、花粉は春に飛散するイメージを持たれている方も多いと思いますが、実は秋もイネ科やブタクサ、ヨモギなど花粉は年中飛んでいます。

日々を過ごす家で健康に生きるためには「空気の質」が重要です。そしてその為には適切な換気とメンテナンスが必要です。

弊社の「せせらぎ®」は第⼀種換気でありながらダクトレス!壁⾯に直接設置するので、汚れの溜まるダクトがありません。

さらに高性能フィルター(別売)で埃や花粉・PM2.5までカット! フィルターのメンテナンスも簡単です。ファンユニットも標準フィルターもお施主様ご自身で簡単に取り外し、⽔洗いが可能です。

ぜひ「せせらぎ®」を活用して、快適な「空気の質」で衛生的に、そして健やかにお過ごしください!

空気清浄・花粉・PM2.5

有害物質を除去する高性能フィルター

このフィルターは2層構造になっており、
①中性能フィルターで外気のホコリを取り
②高性能フィルターで花粉レベルの粒子を98%除去するという2ステップで空気を清掃します。


これにより、高性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に入り込む花粉やPM2.5などの粉塵を大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

◆いつも簡単にメンテナンスできる!

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっています。

いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

メンテナンス方法のご紹介

<ファンユニット(蓄熱エレメント含む)>

  ①年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③お湯で洗浄(なんと食洗機での洗浄も可能!)
  ④直射日光が当たらない場所で乾かす

<各種フィルター>

  ①半年に一度点検
  ②埃が溜まっていたら掃除機で吸い込む
  ③-1標準フィルター:お湯で洗浄して乾かす(2〜3年に⼀度交換をおススメしています)
  ③-2花粉・PM2.5フィルター:粒子が微細なので、シーズンごとの交換をお願いします!
​※詳しくは取扱説明書をご覧ください。
リニューアルしたHPからもダウンローして閲覧可能です。

よい住宅にはよい換気を・・ 「せせらぎ®」がお勧めです☆!

広告

◆猛暑に負けない!「せせらぎ」で冷房に頼りすぎない夏を実現◆

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

初秋の季節とはいえ暑い日が続きますが いかがお過ごしでしょうか?

猛暑が続いていますので、熱中症予防のために、水分・塩分の補給を心掛けるなどの注意が必要ですね。

​でも実は、蒸し暑い日本の夏では、熱中症と同時に冷房の使い過ぎによる「冷房病」にも気を付けなければなりません。

冷房病の対策としては、冷房の設定温度が外気より低くなりすぎないようにすることや(5℃以内が理想的)冷たい風が直接身体にかからないようにすることが大切です。

弊社の「せせらぎ」は熱交換率93%の熱交換換気システム!長時間冷房を稼働させなくても外気の影響を受けずに建物全体で快適な空気環境を実現できます。

さて、今回は熱交換換気による冷房効果ついてご紹介します。

熱交換換気による冷房効果の比較

上の図は一般換気システムと熱交換換気システム「せせらぎ®」での冷房効果の比較を示したものです。

一般換気では、暑い外気がそのまま室内に。エアコンの設定温度を下げても、室温はなかなか下がりません。

給気口近くでは33℃程度になり、外からの熱気がそのまま侵入しています。室内のほとんどが29℃以上と不快で、冷房運転を強める必要がありま す。

一方「せせらぎ®」は熱交換により、冷房で冷やした空気の涼しさを93%以上キープ!快適温度に近づけた空気が供給されるので、とても快適です。

「せせらぎ®」本体の近くでも29℃程度で熱気の影響をほとんど受けていません。室内はほぼ28℃を保っており、適度な湿度と相まって、快適です。

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。

さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。

ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で夏の空気も爽やかにお過ごしください。

夏こそ超省エネ!せせらぎはナイトパージモードで冷房費をさらに節約!

こんにちは!  パッシブエネルギージャパン株式会社です。

ようやく全国的にも梅雨明けしました。いかがお過ごしでしょうか?

一気に暑くなり夏バテ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
冷房の稼働時間も長時間になってくるので、こんな時こそ設備の省エネ性が問われます。

​弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス・24時間熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。
空気抵抗の少ないダクトレス構造で「超」が付くほどの省エネ!

冷房で冷やされた涼しい空気を蓄熱エレメントに蓄え供給されるので、効率的な熱交換でエアコン等の無駄なエネルギーを削減します。

いよいよ夏本番。
今回は夏の夜が快適だとご好評いただいている 『ナイトパージモード機能』についてご紹介いたします!

◆ナイトパージモードのご紹介◆

夏期は、昼間は暑いですが午前や夕方など、室温より外気温が低い場合があります。

例えば【6台の場合】部屋の窓も開けられない時に、ナイトパージモードボタンを押すと、熱交換(の反転)を停止し、一方通行の回転となります。

給気専用の3台が、どんどん外の空気を取入れ、排気専用の3台が、部屋の暑い空気をどんどん排気し、徐々に外の環境に近づいていきます。

エアコン冷房負荷を低減し、さらに省エネ快適です!ぜひ導入してお試しを!

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・ 「せせらぎ®」がお勧めです☆!

室内の空気環境が気になる梅雨こそ、換気の見直しを!

こんにちは!  パッシブエネルギージャパン株式会社です。


雨がつづく日々、梅雨明けを待ちこがれておりますが、いかがお過ごしでしょう
か 。

梅雨明けするまでの期間は雨の降る日が多くなり、湿度の高い日が続きます。

日本の住宅は高温多湿の夏を過ごし易くするために、風通しの良い家が好まれてきました。しかし現代では住宅の高気密・高断熱化が進んでいます。

気密性の高い住宅では室内の空気が交換されにくいため、この時期湿気も溜まりがちです。

湿度が上がればカビが生えやすく、ダニも繁殖しやすくなり、シックハウス症候群の心配も。

そこで計画的な換気システムの導入が不可欠となります。

室内の空気環境が気になるこの季節こそ、住宅の換気を見直す絶好のチャンスです!

それでは、『せせらぎ®』の特質・性能をご紹介いたします。

「せせらぎ®」の運転の仕組み

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱と湿気を預けます。夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え、給気時に蓄えた冷熱を放出するという仕組みで、室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます


メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

ダクトレス熱交換換気システムで自由な建築設計が可能

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。そのため面倒なダクトの配管工事が不要で、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取付工事にかかるコストを抑えることができるのもせせらぎが選ばれている理由のひとつです。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・ 「せせらぎ®」で湿気の多い時期も爽やかにお過ごしください。

猛暑も超省エネ換気で快適温度をキープ!熱交換効率93%で冷房費も節約

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

仲夏の候、いかがお過ごしでしょうか。

​​暑さが続き、エアコンが活躍する日も多くなりますが、換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄な冷房費やエネルギーを使うことになります。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。空気抵抗の少ないダクトレス構造で「超」が付くほどの省エネ!

夏本番を迎えるこれからのシーズン、 省エネ・冷房費節約に最適な熱交換換気システム「せせらぎ®」 の魅力をご紹介します。

「せせらぎ®」はDCモーターで年間500円程度の「超」低消費電力!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術という理想的な組み合わせです。

消費電力は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。

電気料金は年間で約500円程度と超低消費電力です。

熱交換効率93%で内部熱のロスを軽減 暑い夏でも冷房の消費電力を節約!

①熱交換換気による冷房効果の比較

②「せせらぎ®」の年間節約額(東京都) 従来の換気システムより約50%も節約!

③CO2排出量削減で環境に優しい

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で夏の空気も爽やかにお過ごしください。

梅雨でも相対湿度50%前後を実現!「せせらぎ」で快適な住環境を

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社 です。

初夏の候 、いかがお過ごしでしょうか。

これからの梅⾬のじめじめした時期に何が困るかと⾔うと、やはり湿度管理です。

湿度が70%を超えると熱中症のリスクが⾼まると言われ、近年は熱中症による家庭内での事故が増加しています。

​​⼈の快適とされる指数は湿度40%〜60%。新しく開発した湿度センサー搭載のコントローラーVMXP-NHシリーズは相対湿度50%前後の快適湿度を保ちます。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

壁面に直接設置するのでダクトレスにより間取りも自由、施工も容易です。

これからのシーズンには調湿作用も加わった熱交換換気システム「せせらぎ®」がおススメです。

それではパワーアップしたせせらぎの機能をご紹介します。

湿度センサーによるデマンド制御換気でいつまでも快適な住環境を

せせらぎは基本70秒ごとに給気と排気を繰り返します。

その際の湿気の吸着力の高低する特性を利用して反転時間の変更により、住宅内の湿度を調整することができます。

コントローラーに内蔵している湿度センサーにより、反転時間15秒~140秒間隔で室内の湿度を監視、 デマンド制御換気を行えるようになりました。

空気中の水分を回収して過換気を防止! 湿度センサーが風量を自動調節することで、相対湿度50%前後の爽やかで快適な湿度を保ちます。

2つの自動湿度制御モードを搭載!

①風量自動調整モード

②自動反転時間調整モード

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」をぜひご検討ください。

メンテナンスのしやすさで選ぶなら!ダクトレスの「せせらぎ」

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

「令和元年」日本は新しい時代を迎えました。

より豊かで健康的な日本の未来を実現するため、さらなる省エネ住宅が求められる時代になります。

省エネ住宅の基本となる高気密・高断熱の住宅では、外気の影響を受けにくいため、室内の空気環境を左右する24時間換気システムの選定が大変重要になってきます。

​​弊社の「せせらぎ ®」は、ダクトレス熱交換換気システムで最大熱交換効率93%!

温度と湿度をコントロールして快適な住環境を実現します。

「せせらぎ® 」は第一種換気でありながら壁面に直接設置するので、汚れの溜まるダクトがありません。お施主様自身で簡単に換気ユニットを取り外すことができ、完全防水仕様で丸ごと水洗いが可能です。

どんなにすぐれた設備も適切なメンテナンスをしなければ、その性能を発揮することはできません。

「せせらぎ®」は快適な住環境を継続して実現するため、簡単にメンテナンスできることを優先して設計しました。

今回は「せせらぎ®」のメンテナンスについてご紹介します。

 

◆簡単メンテナンスでいつまでも快適な住環境を

ダクト式の換気システムは、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまいます。

しかし、ダクトの清掃には定期的に清掃のプロに依頼して掃除をする必要があり、経済的な負担も大きくなります。

「せせらぎ®」は壁面に直接取り付けるダクトレス換気システムですので、お施主様ご自身で簡単に換気ユニットを取り出すことができ、ドライバーなどの工具を使用しないで分解が可能です。

さらに新型ファンユニット「Gauβ Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)
セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能です。
(食洗器での洗浄も可能です!)

24時間、365日ずっと回り続ける換気システムにとって、長く利用するためにはメンテナンスがとても重要です。

「せせらぎ®」はメンテナンスのしやすさを優先して設計されているため、お施主様の負担は最小限に、かつとても衛生的で、さらに経済的な熱交換換気を実現します。

換気は住まいの呼吸です。「せせらぎ®」なら常にクリーンな空気を循環させて、いつまでも衛生的で健康的な生活を維持できます。

 

 

◆日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。人間が生涯一番多く口にする「空気

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」がお勧めです☆!