室内の空気環境が気になる梅雨こそ、換気の見直しを!

こんにちは!  パッシブエネルギージャパン株式会社です。


雨がつづく日々、梅雨明けを待ちこがれておりますが、いかがお過ごしでしょう
か 。

梅雨明けするまでの期間は雨の降る日が多くなり、湿度の高い日が続きます。

日本の住宅は高温多湿の夏を過ごし易くするために、風通しの良い家が好まれてきました。しかし現代では住宅の高気密・高断熱化が進んでいます。

気密性の高い住宅では室内の空気が交換されにくいため、この時期湿気も溜まりがちです。

湿度が上がればカビが生えやすく、ダニも繁殖しやすくなり、シックハウス症候群の心配も。

そこで計画的な換気システムの導入が不可欠となります。

室内の空気環境が気になるこの季節こそ、住宅の換気を見直す絶好のチャンスです!

それでは、『せせらぎ®』の特質・性能をご紹介いたします。

「せせらぎ®」の運転の仕組み

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。


給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱と湿気を預けます。夏季には排気時に冷熱を蓄熱材に蓄え、給気時に蓄えた冷熱を放出するという仕組みで、室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます


メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

ダクトレス熱交換換気システムで自由な建築設計が可能

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。そのため面倒なダクトの配管工事が不要で、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


家全体の配管工事は行わず、通常の換気扇と同じように壁に直接「せせらぎ®」を設置するだけなので、取付工事にかかるコストを抑えることができるのもせせらぎが選ばれている理由のひとつです。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式

しかも蓄熱方式熱交換効率93%を実現。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。

よい住宅にはよい換気を・・ 「せせらぎ®」で湿気の多い時期も爽やかにお過ごしください。

広告

猛暑も超省エネ換気で快適温度をキープ!熱交換効率93%で冷房費も節約

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社です。

仲夏の候、いかがお過ごしでしょうか。

​​暑さが続き、エアコンが活躍する日も多くなりますが、換気システムの選定を誤ると内部熱のロスが発生し、無駄な冷房費やエネルギーを使うことになります。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。空気抵抗の少ないダクトレス構造で「超」が付くほどの省エネ!

夏本番を迎えるこれからのシーズン、 省エネ・冷房費節約に最適な熱交換換気システム「せせらぎ®」 の魅力をご紹介します。

「せせらぎ®」はDCモーターで年間500円程度の「超」低消費電力!

せせらぎは空気抵抗が少ないダクトレス構造と、最新の超省エネDCモーター技術という理想的な組み合わせです。

消費電力は例えば1棟4台セットまとめて、わずか6.4W。

電気料金は年間で約500円程度と超低消費電力です。

熱交換効率93%で内部熱のロスを軽減 暑い夏でも冷房の消費電力を節約!

①熱交換換気による冷房効果の比較

②「せせらぎ®」の年間節約額(東京都) 従来の換気システムより約50%も節約!

③CO2排出量削減で環境に優しい

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」で夏の空気も爽やかにお過ごしください。

梅雨でも相対湿度50%前後を実現!「せせらぎ」で快適な住環境を

こんにちは! パッシブエネルギージャパン株式会社 です。

初夏の候 、いかがお過ごしでしょうか。

これからの梅⾬のじめじめした時期に何が困るかと⾔うと、やはり湿度管理です。

湿度が70%を超えると熱中症のリスクが⾼まると言われ、近年は熱中症による家庭内での事故が増加しています。

​​⼈の快適とされる指数は湿度40%〜60%。新しく開発した湿度センサー搭載のコントローラーVMXP-NHシリーズは相対湿度50%前後の快適湿度を保ちます。

弊社の「せせらぎ®」は、第一種換気・ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

壁面に直接設置するのでダクトレスにより間取りも自由、施工も容易です。

これからのシーズンには調湿作用も加わった熱交換換気システム「せせらぎ®」がおススメです。

それではパワーアップしたせせらぎの機能をご紹介します。

湿度センサーによるデマンド制御換気でいつまでも快適な住環境を

せせらぎは基本70秒ごとに給気と排気を繰り返します。

その際の湿気の吸着力の高低する特性を利用して反転時間の変更により、住宅内の湿度を調整することができます。

コントローラーに内蔵している湿度センサーにより、反転時間15秒~140秒間隔で室内の湿度を監視、 デマンド制御換気を行えるようになりました。

空気中の水分を回収して過換気を防止! 湿度センサーが風量を自動調節することで、相対湿度50%前後の爽やかで快適な湿度を保ちます。

2つの自動湿度制御モードを搭載!

①風量自動調整モード

②自動反転時間調整モード

ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。


そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。


さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。


ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」をぜひご検討ください。

メンテナンスのしやすさで選ぶなら!ダクトレスの「せせらぎ」

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

日中は少し汗ばむほどの季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

「令和元年」日本は新しい時代を迎えました。

より豊かで健康的な日本の未来を実現するため、さらなる省エネ住宅が求められる時代になります。

省エネ住宅の基本となる高気密・高断熱の住宅では、外気の影響を受けにくいため、室内の空気環境を左右する24時間換気システムの選定が大変重要になってきます。

​​弊社の「せせらぎ ®」は、ダクトレス熱交換換気システムで最大熱交換効率93%!

温度と湿度をコントロールして快適な住環境を実現します。

「せせらぎ® 」は第一種換気でありながら壁面に直接設置するので、汚れの溜まるダクトがありません。お施主様自身で簡単に換気ユニットを取り外すことができ、完全防水仕様で丸ごと水洗いが可能です。

どんなにすぐれた設備も適切なメンテナンスをしなければ、その性能を発揮することはできません。

「せせらぎ®」は快適な住環境を継続して実現するため、簡単にメンテナンスできることを優先して設計しました。

今回は「せせらぎ®」のメンテナンスについてご紹介します。

 

◆簡単メンテナンスでいつまでも快適な住環境を

ダクト式の換気システムは、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまいます。

しかし、ダクトの清掃には定期的に清掃のプロに依頼して掃除をする必要があり、経済的な負担も大きくなります。

「せせらぎ®」は壁面に直接取り付けるダクトレス換気システムですので、お施主様ご自身で簡単に換気ユニットを取り出すことができ、ドライバーなどの工具を使用しないで分解が可能です。

さらに新型ファンユニット「Gauβ Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)
セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能です。
(食洗器での洗浄も可能です!)

24時間、365日ずっと回り続ける換気システムにとって、長く利用するためにはメンテナンスがとても重要です。

「せせらぎ®」はメンテナンスのしやすさを優先して設計されているため、お施主様の負担は最小限に、かつとても衛生的で、さらに経済的な熱交換換気を実現します。

換気は住まいの呼吸です。「せせらぎ®」なら常にクリーンな空気を循環させて、いつまでも衛生的で健康的な生活を維持できます。

 

 

◆日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換換気システムとして特許を取得!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。人間が生涯一番多く口にする「空気

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」がお勧めです☆!

 

高気密・高断熱住宅には迷わずダクトレス熱交換換気システム「せせらぎ」!

こんにちは!パッシブエネルギージャパン株式会社です。

木々もすっかり芽吹き、新緑の葉が茂るこのごろいかがお過ごしでしょうか。

平成29年度の住宅市場動向調査では、注文住宅取得世帯が住宅を購入する決め手となった設備に「高気密・高断熱住宅だから」「住宅のデザインが気に入ったから」という理由が多くの割合を占めています。

今や「高気密・高断熱住宅」が当たり前の時代になってきました。

みなさんご存知の通り、高気密・高断熱住宅は外気の影響を受けにくい省エネ住宅です。

逆に外気の影響を受けない分、室内の汚染された空気が滞りやすくなりますので適切な換気システムが不可欠になります。

​​弊社の「せせらぎ ®」は、ダクトレス熱交換換気システムで熱交換効率93%を実現。

室内環境を快適に保ち、間取りも自由、施工も容易ですので、「ダクトレスにして良かった。」とたくさんのお客様からご好評をいただいております。

高気密・高断熱の住宅には「せせらぎ®」がお勧めです!

◆ダクトレス熱交換換気システムとは?

「せせらぎ®」はダクトレスなので、天井裏に太いダクトを配管したり、室内機を置く機械室を設置する必要がありません。

そのため、面倒なダクトの配管工事が不要になり、吹抜けなど自由な設計が可能になります。

さらに、ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなり、最悪の場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂うことも・・・。

 

「せせらぎ®」なら、汚れが溜まるダクトがないので奇麗な空気を保てます。

ダクト式の換気システムの場合、定期的に清掃のプロに依頼して掃除する必要がありますが、「せせらぎ®」は、ドライバーなどの工具を一切使用しないで分解が可能になっているので、お客様ご自身で清掃メンテナンスができ、いつまでも衛生的で健康的な生活が維持できます。


◆日本初!! 蓄熱方式のダクトレス熱交換
換気システムとして特許を取得!

ダクトレス熱交換換気「せせらぎ®」は、ファンユニットの正転・反転を繰り返すことで給気と排気をひとつのファンで切り替えます。

給排気は70秒ごとに自動で切り替えられ、排気時に蓄熱エレメントに熱・湿気を預けて給気時にはその熱・湿気を室内に放つという仕組みで室内の温度と湿度を快適な状態に保ちます。

メンテナンス性にも優れており、熱交換素子(蓄熱エレメント)も丸洗いできることから新鮮な空気を取り込む性能面や衛生面はもちろん、コストパフォーマンスにも優れています。

人間は、1日に摂取するご飯や水などの約10倍近くにあたる20Kgもの「空気」を吸っているそうです。

人間が生涯一番多く口にする「空気

当たり前すぎる存在で見過ごしがちですが、だからこそ快適な空気環境が大切になると考えています。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」をぜひご検討ください。

花粉を98%カット!「せせらぎ®」+高性能フィルターで快適な空気環境を!

パッシブエネルギージャパン株式会社です。

すっかり春らしい温かい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

この時期はスギやヒノキの花粉に悩まされる季節でもあります。

厚生労働省のデータでは、日本人の約3割、およそ4人に1人は花粉症というデータがあります。

また、花粉症に悩む人は年々増加していますので、この先、現代病として深刻化していくのではないでしょうか。

花粉症で悩んでる人の中には、室内に花粉が入ることを恐れ、24時間換気システムを止めてしまうこともあると聞きます。

これでは、空気が淀み、空気環境が悪化してしまいます。​

全熱交換換気システム「せせらぎ®」は高性能フィルター※を装備できますので花粉に悩む時間を軽減し、より快適な空気環境の中で過ごしていただく事が可能です。
(※別売)

この機会に住まいにおける換気のあり方を見直すきっかけになれば幸いです。

◆花粉を98%もカット?!PM2.5も大幅に軽減できる高性能フィルター

「せせらぎ®」は髪の毛よりもっと微細な花粉のみならず、更に微細なPM2.5まで除去できる目の細かい高性能フィルターを装備することで大幅に有害物質を軽減できます。

このフィルターは2層構造になっており、まず中性能フィルターで外気のホコリを取り、次に高性能フィルターで花粉レベルの粒子を除去するという2ステップで、空気を清浄します。

これにより、高性能フィルターの耐久性が格段に向上し、家の中に入り込む花粉やPM2.5などの粉塵を大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

他にも住宅の環境に合わせて最適なフィルターを各種取り揃えておりますので、様々なシーンに合わせてご提案可能です。(※標準フィルター以外別売)

◆専門業者いらず​アフターメンテナンスの負担も軽減!

ダクト式換気システムは長い期間使用すると、フィルターだけを交換してもダクト内部やファンにカビや塵りが残ってしまうため、部屋から部屋へと汚れた空気を巡らせることになってしまいます。

そのため衛生面・健康面に問題が生じてしまいますし、専門業者による天井裏ダクトのメンテナンスも必要となるため、経済的な負担も大きくなります。

「せせらぎ®」は壁面につけるダクトレス換気システムですので、お施主様ご自身で簡単に換気ユニットを取り出すことが出来ます。

更に、新型ファンユニット「Gauß Fan 03」は完全防水仕様(IP68適合)

セラミック製の蓄熱素子だけでなくファンもまるごと水洗い可能です。
(食器洗機での洗浄もできます!)

「せせらぎ®」は、「メンテナンスのしやすさ」を優先して設計されているため、お施主様の負担を最小限に、かつ、とても衛生的で、経済的な熱交換換気を実現しております。

24時間、365日ずっと回り続ける換気システムにとって、長く利用するためにはメンテナンスがとても重要です。換気は、人間でいうところの呼吸と同様です。

住宅に良い空気を取り入れ、よりよい環境を作ることが良い家を長持ちさせることにもつながると考えています。

5年先・10年先・20年先・・の長い期間を考えて、換気システムをご計画ください。

よい住宅にはよい換気を・・「せせらぎ®」をぜひご検討ください。

謹賀新年、2019年も『せせらぎ®️』で快適な毎日を!

明けましておめでとうございます。パッシブエネルギージャパンです。

年が明け、いよいよ2019年がスタートしました。

今年もパッシブ・エネルギー・ジャパンでは、皆さまからの信頼に応えるべく、熱交換型換気システムのパイオニア的存在として、日々たゆまぬ企業努力に励んで行く所存にございます。

今年も皆さまにダクトレス熱交換型換気システム『せせらぎ®︎』を通して、快適で健康的な毎日をお過ごしいただけましたら幸いです。

2019年も、何卒宜しくお願い申し上げます。

◆本年度も『せせらぎ®︎』はダクトレス型熱交換型換気システムの
パイオニアとして精進いたします!

パッシブエネルギージャパンは、2019年度もダクトレス型熱交換換気システムのパイオニア的存在として、建築業界、地球環境、皆様の健康的な生活に貢献すべく、日々努力していく所存にございます。

昨年まで試行錯誤を繰り返し、改良を重ねて来た 『せせらぎ®︎』を主力商品とし、より良い製品の開発に尽力していきます。

今年も何卒、パッシブエネルギージャパン、そしてダクトレス型熱交換換気システム『せせらぎ®︎』への変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

◆『せせらぎ®︎』は業界トップクラスの熱交換効率、最大93%

『せせらぎ®︎』は、熱交換型換気システムですので、寒い冬場も外気を給気する際に室内の空気に近づけてから給気します。

ただ換気するだけでは、冬場は室内の温度を外に逃してしまいますが、熱交換換気システムを使うことで、外に逃がす温度を最低限に抑えることが可能となります。

◆ダクトレスの『せせらぎ®︎』はお手入れの手間いらず

ダクト式の換気システムの場合、ダクトの清掃を怠ると、ホコリ等の汚れが溜まって換気ができなくなってしまいます。

放置した場合、ダクト内にカビが発生し、悪臭が漂ってしまうこともあります。更にダクトのメンテナンスの際には業者を呼ばなければなりませんのでコストも掛かります。

ダクトレスの『せせらぎ®︎』は、ダクトがないのでクト内の汚れを気にせずOK! ダクトのメンテナンス業者を呼ぶ必要もありません。

◆ダクトレスでシンプルに

第一種熱交換型換気方式を導入!

第一種熱交換型換気方式は、汚れた空気を排気しつつ、同時に新鮮な空気を暖めて室内へ供給できる優れた換気方式。

しかし、第一種換気方式の換気システムはダクト式である場合が多く、そうなると天井裏にダクト管を走らせなければな らず、しかもメンテナンスが簡単に出来ないのが難点です。

『せせらぎ®』はダクトレスでありながら第一種熱交換型換気方式。快適な室内環境と設計・施工・メンテナンス等、あらゆる面において優れています。